奥沢グリーンマップ

 奥沢グリーンマップ(第1版)は2003年に制作を開始し、2006年に世田谷コミュニティ活性化支援事業の助成を受けて印刷発行されました。
 地域に長くお住まいの方でも、ふだん通る道から少し離れると意外と知らないところが多いものです。このマップをご覧いただくと、きっと新しい発見があるはずです。ポケットサイズの小さなマップなので、これを持って散歩がてらちょっと足を伸ばすと、きっと地域の新しい魅力に出会うことでしょう。

 グリーンマップは、環境関連情報のほか、歴史や生活情報など、地域で安全に豊かに暮らすための情報を、世界共通のアイコン(絵文字)を使い、住民の手で一枚の地図にまとめるという世界規模の非営利活動です。1992年にニューヨークで最初に作られ、これまでに世界65カ国でグリーンマップが作られています。
グリーンマップのホームページ(英語)

 この第1版の在庫が無くなったので、第2版を制作する準備をしています。
第2版には収録する情報の種類を増やすことを検討しています。子育て関連、バリアフリー情報といった生活に役立つ情報のほか、防災マップとしての活用も提案したいと考えています。防災情報専用のマップはいざという時に身近に無い可能性があるので、ふだんの生活で使えるマップに併せて掲載すると良いと思います。このような第2版は、それぞれの分野に詳しい方、団体と連係をとって制作をできればと思います。制作にご関心のある方のご協力をどうかよろしくお願いいたします。